西山(鮎坂山)ミツマタ

2017年3月26日() 晴れ

西山」登山口09:25 〜林道出合い10:20〜鉄塔11:00〜清水分れ11:23〜鉄塔11:30〜西山【昼食】11:50〜12:20
こもろ峠12:25〜分岐12:40〜犬鳴川源流13:08〜ダム湖入口13:26〜ダム事務所13:50〜西山」登山口14:0

昨年、犬鳴ダムをスタートして西山から犬鳴山を縦走した際に、西山には春を告げるミツマタがたくさんあることを知った。
25日、福岡の桜開花宣言が発表された。平年より2日遅く昨年より6日遅いという。本格的な桜開花はもう少し遅れそです。
そこで、ほのかに甘い香りを漂わせる淡い黄色のミツマタがちょうど開花のこの時期を見計らって西山を一周してみました。

山あい一帯は甘い香りが漂って幻想的な景観でした 
木立から射し込む日射しがスポットで照らしたように鮮やかでした 
 脇田温泉口の西山登山口
   
 荒れた沢筋と急登を上がると作業林道に飛び出す 
 しばらく林道を歩く間に、自然林の尾根筋に入れそうなヶ所もあるが、林道を巻いて歩く踏み跡みたいだった
 
 西山に近い高圧線鉄塔は工事中だった   陸上自衛隊の駐屯基地になっている
 犬鳴山縦走路とこの石段手前で合流する  西山(鮎坂山)
 
 唯一展望が開ける西山山頂だが、宗像四塚や鹿賀島などかすんでよく見えなかった
犬鳴川源流を真直ぐ谷沿いに上がって来ると、ここ「こもろ峠」で縦走路と合流する 
 ここの縦走路から犬鳴ダムへ下る  ここに「犬鳴川源流」の標柱がある
この橋がダム公園を挟んで、左岸と右岸に分かれる  橋の前にある標識
 
 犬鳴ダム事務所  ダムの上は通路でつながっている
 宮若市と福岡を結ぶ県道ー21号線に架けられた司書橋  ダム手前の「司書橋」バス停
 

トップ画面へ         本年度山行
inserted by FC2 system