祝儀で鹿児島指宿へ

【2012年7月日() はれ】

指宿市の某ホテルでおこなわれる結婚披露宴に出席のため鹿児島へ帰省。その際、指宿の長崎鼻に何年振りかに立ち寄ってみました。
ここは薩摩半島最南端に位置し、わが国ではじめて各種の熱帯・亜熱帯植物を屋外 で育成。小動物を放し飼いにしている動植物自然公園。
また、投宿した家の近くに「県指定の天然橋」があるとのことで行ってみました。農道と山道を登っていくと、自然が作りだした荒れ地に”橋”が。

   
 錦江湾・山川港が見渡せる絶景の宴会場でした。  秀峰「開門岳」とハイビスカス
   
鹿児島県指宿市山川にある長崎鼻パーキングガーデン。秀峰「開聞岳」と東シナ海を眼前に見渡せる大パノラマ。 
   
   
 長崎鼻はソテツ自生地の北限  薩摩半島南端に竜宮伝説が残り乙姫を祀ってある
   
 川辺町上山田の国道265号線から農道へ入る 農道から、山道へ800m入る 
   
 さらに荒れた藪道を上る  このような説明文がありました
   
訪れる人がほとんどないのでしょう?相当荒れていました。 


トップへ     表紙へ

inserted by FC2 system