城山のウスキヌガサタケ

2012年7月3日(火) 大雨のち晴れ

キヌガサタケが6月中旬頃から姿を見せはじめたと情報は聞いているが、たまに出掛けても確実にあるとは限らない。
蒸し暑くなり、そろそろ様子見に出掛けようと思っている矢先、豊津の信ちゃんから今日大きなのが出ていましたよ〜。
その日をきっかけに城山通いをはじめました。この間、7月2日深夜から3日朝にかけ九州北部を襲った豪雨の日、
大雨で諦めてた昼から晴れ間が見え始めたので、まったく期待しないで上がってみました。時間も14時過ぎと遅く、
この大雨ではと思っていましたが、自然はわらないものです。なーなんと、わたしの観た限りでは最高級のウスキヌガサタケが
スカートを目一杯広げ、それも写真を撮ってくれと言わんばかりの位置で待ってくれていました。観た瞬間興奮しました。

   
   
   
   
   


トップへ     表紙へ

inserted by FC2 system