企救山系縦走登山

【2012年6月17日() 曇り後はれ】

《コース》   JR門司港駅(6:55)〜清滝神社(7:10)〜三角山(7:30)〜風師山(8:45)〜不動山(9:35)〜奥田峠(10:00-10:20)
   〜城山霊園(11:05)〜県道横断(11:30)〜戸ノ上山登山口(11:45)〜戸ノ上山(【昼食】13:15-13:45)〜大台ケ原(14:05)
        〜足立山(16:50-17:00) 〜砲台山(17:30)〜車道出合(18:00)〜安倍山公園(18:30)〜JR安倍山公園駅(18:45)

山仲間のMORIさんから、17日「遊山歩」の例会登山「企救山系大縦走」にオープン参加しませんかとの誘いを受けた。
梅雨時の変わり易い天気予報にリーダーは随分惑わされ一度中止したが、その後天気が急好転し復活することになった。
ここは平成6年11月末に、今回とは逆コースから歩き、暗くなった坂道を大変きつい思いで下りた記憶が残っていたので、
いつか機会があれば、現状の体力でどのように感じるか、是非もう一度挑戦たいと常々頭に温めていたところでもあった。
雨に遭わなければよいくらいの気持で参加させてもらったが、天気は10時頃からすっかりよくなった。然し前夜までの雨で
ちょっと蒸し暑く、足元は非常に滑り易い上に急坂アップダウンの繰り返しの長丁場。約20km以上のハードなロングコースを
全員無事に歩き通すことを主眼に、日が長いのでゆっくりペースで進みました。途中ルート接点で紛らわしいところもあったが、
MORIさんの綿密なリサーチのお蔭で難なくクリア。また天候回復で関門海峡の大展望を楽しみ、風師のアジサイ、大台ケ原の
ヤマツツジを愛で、市街地の近くにありながら渡り鳥の中継休息地として野鳥も多く、小鳥のさえずりに癒されながら、全員無事に
最終目的地の安部山公園駅まで完歩できた安堵と満足感。更に充実感した一日を企画者のMORIさんとみなさんに感謝でした。

   
(06:55)   JR門司港駅を出発 (07:10) 国道3号線沿いの門司税務署横を進むと清滝神社
   
(07:25)  三角山へは舗装道の電柱:18号から入る (07:53)  豊川稲荷神社(もみじの紅葉が素晴らしい)
   
 (08:27)  「風師山登山道」標柱付近から綺麗な紫陽花が (08:44)    風師山(362m)山頂
   
 (09:35)不動山(174m)には初めて立寄りました  紛らわしい登山道から、やっとここ{バス停}に脱出した
   
 (10:00)県道262号線沿いの西鉄バス駐車場に出てきた  奥田峠:県道を.淡島神社と反対の東側へ下る
   
 (10:15) 県道262号線・・奥田峠:城山霊園を経て戸の上山登山口(県道を下ったところが風師山へ)
   
 (10:55) 県道から急坂をのぼりつめてフェンス沿いに下る  (11:02) 城山霊園への分岐
   
 (11:15) 城山霊園の入口に到着  (11:20)  城山霊園池沿いの道路を歩く
   
 (10:30)  県道71号線を横断して右の寺田町バス停へ  (11:45)  戸の上寺田登山口を左側へ上がる
   
 (13:03) 大久保分岐を過ぎ、戸の上山への登り  (13:13) 戸の上神社・山小屋に到着
   
 (13:14〜13:45)  戸の上山頂に到着。ここでランチタイムとした 
   
戸の上山頂からこれから目指す足立山 と関門海峡
   
急な斜面を下りて行くと眼下には美しい草原、大台ヶ原の展望。こんな美しい場所が残っている事に新鮮な驚きを感じる。 
   
(14:08)  登山道一帯は綺麗なヤマツツジがあちこちに見受けられる 
   
 (15:38) 足立山を目指して進む  (15:50) また、また滑り易い急坂を慎重に下る
   
 (16:10)  下ったあとは長い急坂の登り返し  (16:50)  やっと足立山に到着。微笑(女)の三人
   
 (17:23)  砲台・足立分岐付近に咲くヤマツツジ  (17:30)  最終目的山の砲台山に到着
   
 (18:25)  安部山公園に着き暫く休憩をとる  (18:37)  JR安部山公園駅へ向かう


トップへ     表紙へ

inserted by FC2 system