黒岩山(848m)岳滅鬼岳(1045m)岳滅鬼山(1037m)

【2012年3月10日(土) 曇り時々みぞれ】

(コース)  英彦山大権現神社08:50→黒岩山取り付き09::20→黒岩山09:55→大南林道出合い10:35→岳滅鬼山登山口11:10
       →岳滅鬼峠11:35〜11:55→岳滅鬼岳12:30→岳滅鬼山【昼食】12:50〜13:40→岳滅鬼岳14:00→岳滅鬼峠14:50→
      岳滅鬼山登山口「峰入り古道」15:10→大南林道分岐15:15→黒岩山取り付き15:30→大権現神社駐車場16:00着
(*記載時間は途中休憩を含む)


以前、山友のMさんと大南林道を下るとき、黒岩山は巨岩の連続で、展望が素晴らしいと聞いていたので、
冬枯れの山で見ものの少ないこの時期、気になっていたこのニューピークを歩いてみることとした。
ところが、きょうは明け方まで雨が残っていて、山の雲はみぞれ混じりすっきりしない天気でした。
黒岩山頂までの道は、展望のない杉の植林地帯を黙々歩くと雑木林の中にぽっんと黒岩山標識に出合った。
期待の展望岩に行きたかったが、視界が悪く、足元も悪いので,南側の大南林道へ下り岳滅鬼を目指すことにした。
その後、岳滅鬼山へ登る頃から天気も回復傾向。岳滅鬼岳では樹枝に綺麗なみぞれの結晶が観られ、
アップダウンの多い岳滅鬼の尾根筋では視界が利くようになり、気持よく山並み展望を楽しむことができた。


   
 スタート地点の英彦山権現神社  山道の黒岩山取り付き
   
 黒岩山へ、杉の植林帯を登る  展望のない雑木林の中に、ぽつんと「山頂標柱」
   
 大南林道の黒岩山取り付き地点  大南林道・峰入り古道分岐(伐採杉の搬出で荒れてます)
   
 峰入り古道の作業小屋  峰入り古道から岳滅鬼山登山口
   
 岳滅鬼峠の藩境標柱  ロープの多い、岳滅鬼岳登山道
   
 梯子・ロープを使って岳滅鬼岳を目指します  岳滅鬼岳山頂近くでは樹枝に綺麗な結晶を観れました
   
岳滅鬼岳一帯、 みぞれが一帯を薄く染め樹霜が見事でした 
   
 岳滅鬼岳山頂(気温2℃)  天気も回復、県境尾根・上塚山・英彦山が見渡せる
   
 岳滅鬼山から岳滅鬼岳を振り返る  広々とした「岳滅鬼山」山頂
   
 昨冬の雪害倒木の搬出作業のため荒れている大南林道  作業の手が入ってない、雪害被害の倒木杉の様子


トップへ     表紙へ

inserted by FC2 system