歩き納め英彦山

【2011年12月25日() 雪のち晴れ】

(コース) 豊前坊駐車場09:30発→北の肩10::30→北岳11:05→中岳12:00〜13:00→南岳13:15→
      →北西尾根取り付き13:30→野鳥観察路14:20→スキー場14:40→豊前坊駐車場15:10着

今年の歩き納めはクリスマス寒波の来るという25日に決めていた。雪の英彦山なら登り納めに何人かの山友が訪れ出会えるだろうと・・・・
やはり添田町の山裾は寒さが違うようです。油木ダム分岐前で早々チエーンを装着、その後やたら遠く感じながら無事,豊前坊駐車場に到着。
粉雪舞う駐車場は-6℃を示していたがそれほど寒くは感じない。高住神社で安全祈願.。神子さんが先程一人登りりましたよーと激励を受ける。
積雪量は大したことはないが、北の肩から尾根筋に出ると枝雪が多く残り実に見事でした。北岳手前から小雪は止み天気は回復傾向となり、
青い空が見られるようになった。紺碧の空に樹氷が一段と映え「綺麗だ〜、みごとだー、素晴らしい〜」そんな言葉しか思い浮かばない光景の連続。
縦走路では雪景、樹氷の自然の造形美に感動し。視界もよく利き雪を被った山々がぐっと近くに見え何時もと違った山容に見えるのも不思議でした。
中岳へ向かう途中MORIさん達に、休憩小屋で宮ちゃん、松岡さん、山帽子さん達、信ちゃん夫婦と予想通りの人達に出合え、年末の挨拶も交せました。
ランチ後は山帽子さん達が北西尾根歩きたいとのことで同行、先週歩いた南岳から同じコースを下りることになった。今日は天候、展望、樹氷も素晴らしく、
またとないX,mas-Pとなり、ことしの歩き納めにふさわしい登山となりました。 この.ホームページをみてくれる皆様にとって来年はよい年でありますように♪

   
 歩き納めルート  豊前坊駐車場(気温マイナス6℃を表示していました)
   
 小雪ぱらつくなか登山口から北の肩への急坂を登ります  樹氷のトンネルを潜りながら登る
   
 北岳手前から青空がみられるようになりました。  思わずワァー歓喜の声、視界もGoodです。
   
いくら眺めていても飽きることのない景観に見惚れました。 
   
青空に樹氷が映え、パチパチ撮りまくりました。 
   
   
 中岳近くでMORIさん、あこちゃんご夫婦に出会いました。
   
真っ青な空に樹氷は例えようのない美しさです。 
   
 中岳休憩所から仲間と南岳〜北西尾根を同行しました。  南岳山頂にて
   
こんな晴れの美しい冬景色の英彦山に出会えたのは、2005年-X,Mas以来のことでした。 
   
   
 大岩に梯子が設置されていました(先週は無かった) R-500号線を豊前坊駐車場へ向かいます。 


トップへ       表紙へ

inserted by FC2 system