城山のキヌガサタケ(2)

2011年7月9日(土)晴れ

前日(7月8日)、きょう開きそうな卵を見つけていたので、開花の様子を見に出掛けました。
ちょうど茎が立ちあがったところだったので、藪蚊と戦いながら開傘まで観察してみました。

   
 前日(7月8日)08:54の卵  前日(7月8日)08:58の卵
翌(7月9日)08:22には、地上茎が伸びていました 翌朝08:25には、すでにスカートが伸び始めていました
08:36 目視ではよく分かりません 08:40 すこーしネットの下がり分かります
 08:56 スカートの伸び具合を見るため小枝を立てました  09:34 約1時間後スカートの張りが出てきました 
   
09:00 同じ位置から撮影しています 09:46 スカートの張りが少し違うようです
09:20 じ―っと見ていても変化は分かりません 09:47 ある程度時間をおかないと動きはわかりません 
09:40 伸びはなくなり、ネットが張りだした 09:48 この状態が、最終的な姿のようでした  

その他、城山で見かけたキノコ

   
 6月29日 06:31 タマゴタケのタマゴ  6月30日 10:18近くに開いていたタマゴタケ 
   
 6月29日 07:02 シロオニタケ  7月2日 10:18 傘の直径20cmくらいのち扁平


トップへ       表紙へ

inserted by FC2 system