黒岳の新緑としゃくなげ

(黒岳は高塚山、天狗、前岳などの総称)

【2011年5月21日(土) 曇り】

黒岳登山口07:40⇒男池07:45⇒かくし水08:10⇒ソババッケ08:40⇒奥ゼリ⇒風穴10:00⇒天狗11:30〜12:20
高塚山12:50〜13:20⇒風穴14:15⇒奥ゼリ14:50⇒ソババッケ1530⇒かくし水16:00⇒黒岳登山口16:30

ことしは厳しい寒さが続き、春の花の開花は1週間〜10日遅れている。例年なら遅過ぎる、21日黒岳の新緑としゃくなげ目的で出かけました。
天気予報は午後から下り坂だが、その後の予報は梅雨の走りを思わせる気圧模様で。午後から雨に遭っても仕方ない覚悟で行くことにした。
天気は予想に反してよい方に転回。要所、要所では青空に陽射しもあり、ブナや欅の若葉がキラキラ煌く様は、身も心もクリーンにしてくれました。
原生林の巨木が新緑に覆われ、爽やかな清々しい背景に、ピンクのシャクナゲが彩りを添え、素晴らしい自然との触れ合いに至福の一日でした。

   
 黒岳登山口では美化清掃協力金として100円徴収します  黒岳原生林から湧出している、名水100選の男池
   
 巨大なけやきの古木 実に心地よい、男池園地散策路
   
圧倒的な広さの森に巨木が多く、絶品の新緑に輝く陽射しの優しさ、この上ない爽やか気分になります。
   
新緑のなかに、満開のシャクナゲが見事なピンクの彩りを添え、うっとりさせるような美しさでした。 
   
若緑一色のなかに点在して咲くシャクナゲ、その美しさは群生とは趣が異なり見惚れるほどでした。
   
新緑に陽光がキラキラ透けて、とにかく美しいの一言 。
   
 爽やかな冷風が流れて心地よい、風穴一帯 涼しいはずだ! 風穴には、まだ雪が残っていました
   
 怖い!怖い!やっぱり怖いです!天狗岩  岩山歩きは、楽しいけどな〜
   
 変化に富んだ天狗岩歩き  天狗岩からの展望は抜群でした
   
 天狗岩まではもう少し  岩場歩き途中から大船山
   
 高塚山からの展望も最高でした。  高塚山から天狗岩を望む
   
 高塚山から大船山、平治岳、後方に三俣山  風穴から奥ゼリ間は岩がゴロゴロ岩して歩き難い
   
天気に恵まれ新緑もシャクナゲといい、実によいタイミングに来れ、素晴らしい原生林の萌える黒岳に英気をもらいました。 

トップへ       表紙へ

inserted by FC2 system