釈迦ガ岳(1231m)御前岳(1209m)

8月23日(土)雨〜24日(日)曇り

初日は津江山系で大分県と接している福岡県内最高峰の釈迦ガ岳と御前岳を周回する
はずだったが、山手は時折 激しい降雨のため中止。
翌日、釈迦ガ岳と御前岳をピストンするに留まった。 

椿ケ鼻風力発電前登山口、雨量観測所まで車も通れる 雨量観測レーダ下、登山口
石祠のある釈迦ガ岳山頂 天気が好いと大パノラマの御前岳山頂
御前岳から引き返す時には視界もよくなってきた 三国岳・祖母・久住連峰も眺められた
ブナの大木も多く、秋には紅葉も綺麗でしょう 熊本・大分の山々が一望できます
釈迦ガ岳雨量観測レーダ基地は展望所にもなっている 御前岳側から見る釈迦ガ岳は鋭い尖頭状
天気回復、釈迦ガ岳から展望は格別 釈迦ガ岳側から見る、三角錐状の御前岳


表紙へ戻る

inserted by FC2 system