好展望の崩平山

2008年2月14日(木)

朝日台レストハウス(往路=1:00)→崩平山頂(復路=50分)→朝日台レストハウス
樹氷は見たいけど、冬の高い山は技術的、体力的に自信がない人におすすめの山として、
某誌に紹介されている無雪期にはTVの電波塔が立ち並んでいるため登る気はしないが、
この時季に限っては安心、登り易く、かつ短時間で登れ好展望が楽しめる山です。
崩平山は久住山群とは距離を隔てているため、雪をかぶった飯田高原、千町牟田水田を見渡し、
その背後に東の黒岳から西の端、涌蓋山まで横一列に並ぶ九重連山のほぼ全てが見渡せる絶景です。
後ろを振り返ると、樹氷の合間に由布岳、鶴見岳も遠く望めます。 
9:20 バーネット牧場でチェーンを装着 15:25 ←帰りには雪はきれいに融けていた 
10:20 朝日台レストハウス前のやまなみ道路 13:40 ←下山後雪融けのやまなみハイウェイ
10:55 ゲートある林道から上がる崩平山登山口 歩き易い、積雪5cm位の登山道
登り途中眺めの飯田高原、九重連山 飯田高原や九重連山
11:48 樹氷の向うに由布岳や鶴見岳 12:48 山頂の奥は由布岳や鶴見岳
11:50 山頂から飯田高原、九重連山を望む 11:57 九重連山西端の涌蓋山
13:00 雪融けすすむ山頂から 山頂から飯田高原、九重連山を望む
山頂にはテレビなどの電波塔が立ち並ぶ !寒ムそぅー!電波塔の上で作業をしていた
山頂への登山道 崩平登山口から朝日台まで林道を約20分歩く
14:10 長者原駐車場から三俣山 朝日台大展望台から
14:35 牧ノ戸展望台から 14:43 牧ノ戸峠駐車場
牧ノ戸展望台から 15:05 泉水グリーンロードから三俣山


戻る

inserted by FC2 system